ニュース

UAE・アブダビ「エミレーツ・パレス」でゴールデンプレミア開催!イベントレポート2016.07.18

アラブ首長国連邦の首都・アブダビの「エミレーツ・パレス・ホテル」にて、現地時間7月15日(金)に海外で初のゴールデンプレミアが行われました!

OPFG_AbuDhabi_01

中東でも大人気の「ONE PIECE」。UAEからの上映会の要望もあり、この度、エミレーツ・パレスでの上映会が実現となりました。

当日はキャストを代表してカリーナ役の満島ひかり、ナミ役の岡村明美、ビット役の三吉彩花の3名が日本らしい艶やかな着物でレッドカーペットや舞台挨拶に登場。

OPFG_AbuDhabi_02
OPFG_AbuDhabi_03

ホテル内の会場前に敷かれたレッドカーペットは、ドバイ、クウェート、カタールなど中東の広範囲からあつまった多くのファンとマスコミが取り囲み、女優たちが登場すると興奮は最高潮に。次々と叫ばれる声援や口笛に、女優たちは驚きながらも手を振って応えていました。

登壇した3人はそれぞれ、「映画の舞台(グラン・テゾーロ)のイメージにに近い国に来れたというのはとても面白かったですが、アブダビの人たちからすると、このゴールドだらけの映画はすごくリアルな映画かもしれませんね(笑)」(満島ひかり)、「言葉の壁とかあるかと思っていたのですが、知っている日本語全部で迎えてくれてすごく温かくて嬉しかったです。やっぱりアニメーションの力って大きいんだなと実感しました。これからも「OME PIECE」を世界中に広げていけたらと思います。」(岡村明美)、「小さい頃から自分がアニメを観ていた作品に、こんな形で参加させて頂くことができて本当に光栄です。地元の人たちもすごく温かく受け入れてくださったので嬉しかったです。」(三吉彩花)とコメント。

OPFG_AbuDhabi_04
OPFG_AbuDhabi_05

舞台挨拶では、1090名が入る会場は満席で、登壇者が一言喋る度に拍手が巻き起こり、特にナミを演じる岡村明美は声が聴こえないほどの「ナミ」コールや日本語での声援が上がった。

最後のフォトセッション中にはMCが「ONE!」と言うと会場中から「PIECE!」という声が返ってくるというコール&レスポンスが繰り返し行われ、最高気温45℃のアブダビの熱気に負けないほど会場は大熱狂に包まれました。

OPFG_AbuDhabi_06
OPFG_AbuDhabi_08
OPFG_AbuDhabi_07

会場にはエミレーツ・パレスという格式高い場所にも関わらず、コスプレなど思い思いの格好をした人たちが押し寄せ、中東での「ONE PIECE」の人気の高さも肌で感じることができるレッドカーペットとなった。

ニュース一覧へ