ニュース

予告編解禁&主題歌も発表!2016.05.17

映画『ONE PIECE FILM GOLD』の予告編がついに解禁となりました。

そして、エンディングを彩る主題歌アーティストとして大抜擢されたのは男女二人組新世代ロックユニット“GLIM SPANKY”。
原作者であり、本作の総合プロデューサーを務める尾田栄一郎の推薦により、新曲「怒りをくれよ」を本作のために書き下ろしました!

【GLIM SPANKYプロフィール】
60〜70年代のロックとブルースを基調にしながらも、新しい時代を感じさせるサウンドを鳴らす、松尾レミ(Vo/Gt)&亀本寛貴(Gt)からなる男女二人組新世代ロックユニット。
2014年に1st ミニアルバム『焦燥』でユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。松尾レミの日本人離れしたハスキーな歌声が、多くのクリエイターを夢中にさせ、既に9つものCMで歌唱を担当している。今年1月にリリースした2ndミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』はiTunesロックアルバムランキングで最高位2位を獲得し、ロングセールス&各所で大反響をみせている。
昨年10月赤坂BLITZにて行ったワンマンライブは即SOLD OUT。昨年の夏は、JOIN ALIVE,FUJI ROCK FESTIVAL,SWEET LOVE SHOWERに、年末はRADIO CRAZY,COUNTDOWN JAPAN等の大型フェスを総ナメにし、沢山のロックファンを沸かせた。メンバーの野望は「日本語の楽曲で世界に打って出ること」。
そして、今夏公開される映画『ONE PIECE FILM GOLD』の主題歌に抜擢。その主題歌が収録された、2ndアルバムを7月20日にリリースすることが決定している。
http://www.glimspanky.com

GLIM SPANKY

ニュース一覧へ